唐辛子ダイエットの4つの効果!やり方やレシピ・おすすめのサプリ

Pocket




ピリっと辛くて、料理にアクセントを加えてくれるスパイスの「唐辛子」 。

唐辛子には脂肪燃焼を促進させる効果のある「カプサイシン」が豊富にふくまれており、食べるだけでダイエット効果が得られると注目されています。

そこで、今回は簡単にできる「唐辛子ダイエット」の効果や方法・レシピなどを調べてみました。ご紹介した情報をぜひ参考にしてくださいね。


唐辛子ダイエットとは

redpepper-diet2

唐辛子ダイエットとは、毎日の食事に唐辛子を取り入れるだけのダイエット法です。

主に、唐辛子に豊富にふくまれている成分の「カプサイシン」の性質を活かして、体重を落としていきます。

食事制限やカロリー制限がないため、無理なく続けることができますよ。

唐辛子にふくまれているダイエット効果

redpepper-diet3

代謝アップで脂肪燃焼を促進

カプサイシンには、アドレナリンというホルモン物質を活発化させる作用があります。

アドレナリンが多量に分泌されると体温が上昇し、代謝を高めて脂肪をエネルギーに変換されるので、痩せやすい体に導くことができるとされています。

餃子ダイエットの効果的なやり方やレシピ3選【ビールは飲んでOK?】

血糖値をコントロールして脂肪の蓄積ふせぐ

血糖値が急激に上昇するとインスリンが過剰に分泌され、体に脂肪が蓄積しやすくなります。

唐辛子にふくまれているカプサイシンには、血糖値をコントロールする作用があり、インスリンの分泌を抑制することが期待できます。

これにより、脂肪が蓄積されにくくなるんです。

もち麦ダイエットはいつ食べるの?6つの効果や炊き方・レシピ3選

血行を促進させ冷えを改善

唐辛子の料理を食べると、体が熱くなって汗をかきやすくなりますよね。

これはカプサイシンの効果によるもので、これにより新陳代謝がアップし血行を促進します。

血液の流れがよくなることで、体全体に血液が行きわたり、血行不良が原因で起こる冷えが改善されやすくなるんです。

ココアダイエットの6つの効果!飲み方やレシピ・痩せた口コミなど

腸を刺激し便秘を改善

偏った食事や運動不足といった生活習慣の乱れると、腸の機能が低下して便が排出されづらくなります。

カプサイシンの刺激成分には、腸のぜんどう運動を活発化させる作用があるんです。

この整腸作用により便がスムーズに排出することができ、便秘を改善することができるんだそう。
にんじんダイエットのやり方や効果・レシピ!【食べ過ぎに注意!】

唐辛子にふくまれているその他栄養成分

redpepper-diet4

美肌や疲労回復効果のあるビタミンC

唐辛子には、意外にもビタミンCが豊富にふくまれているんです。

ビタミンCは、コラーゲンを生成するのに必要不可欠なもので、摂取することによりハリやツヤのある美肌へと導いてくれます。

また、疲労回復やストレスを軽減させる効果もあり、心身ともに調子を良くしてくれんですよ。

朝キウイダイエット!やり方や効果・ヨーグルトを使ったレシピも

強い抗酸化作用のあるビタミンE

唐辛子には強い抗酸化作用のある、ビタミンEがふくまれており、活性酸素をおさえる効果が期待できます。

活性酸素は細胞を酸化させる性質を持っており、細胞が老化してさまざまな肌トラブルを引き起こしてしまうんです。

ビタミンEを摂取することで、活性酸素のはたらきをおさえることができるため、肌の老化をふせぐことができるんだとか。

また、動脈硬化や心筋梗塞などの、生活習慣病の予防にも良いといわれています。

ブロッコリーダイエットの食べ方のポイントは?スープなどのレシピも!

髪の毛や皮膚の健康を維持するカロテン

カロテンはビタミンEと同様に強い抗酸化作用があり、美肌の保持や生活習慣病の予防することが期待できます。

また、カロテンには体内でビタミンAに変化し、髪の毛や皮膚、粘膜の健康を維持することができるとされています。

さらに、喉や肺などの呼吸器系を守るはたらきもあるそうですよ。

セロリを食べすぎると便秘になる?ダイエット効果や効能・レシピ5選

唐辛子ダイエットの方法

redpepper-diet5

唐辛子ダイエットは、1日2gの唐辛子を食べるだけ。

どのタイミングで食べても良いとされています。

ただ、寝る3時間前に食べると消化器官が活発化してしまい、休息することができなくなるため避けた方がいいです。

ちなみに唐辛子2gは、一味唐辛子なら小さじ2杯程度、乾燥した唐辛子なら4本程度とされています。

辛い物が好きな方以外は摂取するのに苦労すると思いますが、自分が食べやすいように料理を工夫して、食事に取り入れるようにしてくださいね。

唐辛子ダイエットにおすすめのレシピ

redpepper-diet6

唐辛子入りの糖質オフアラビアータ

【材料】
・糖質オフパスタ(普通のバスタでも可)      100g
・輪切り唐辛子      小さじ1強~大さじ
・ニンニク      一片
・ブロックベーコン      50~70g
・カットトマト(缶詰)      1缶
・コンソメ(固形)      1/2個
・塩      少々
・コショウ      適量
・粉パセリ(あれば)      適量
【作り方】
1.ベーコン1cm位の細切りにし、ニンニクはスライスする。
2.フライパンにオリーブオイルと唐辛子を入れて、弱火でゆっくり火をかける。
3.2にニンニクを入れて香りが出てきたら、ベーコンを入れて炒める。
4.ベーコンに焦げ目が少しついてきたら、コショウをまんべんなく振りかける。
5.4にカットトマトを入れて、中火で約15分ほど煮詰める。(※焦がさないようにたまにかき混ぜて!)
6.沸騰した鍋にパスタを入れ、パッケージに表記されている時間にゆでる。
7.パスタがゆで上がったらザルにとって湯切りをし、5に加えて混ぜ合せる。
8.味をととのえてお皿に盛りつけ、お好みで粉パセリを散らしたら完成。

トマトのダイエットスープ

【材料】
・玉ねぎ      1個
・にんじん      1本
・ピーマン      3個
・こんにゃく      半分
・ホールトマトまたはカットトマト(缶)      1缶
・塩      少々
・コンソメキューブ      2個
・唐辛子      お好みの量
【作り方】
1.玉ねぎ・にんじん・ピーマンを細切り化サイコロ状に切り、こんにゃくを小さめに切っておく。
2.鍋に1と食材がかぶるくらいの水を入れ、塩・コンソメを加えて玉ねぎが半透明になるまで煮込む。
3・2にホールトマト(小さく切る)またはカットトマトを1缶と唐辛子を入れる。
4.沸騰して3~5分位中火で煮たら完成。

にんじんダイエットのやり方や効果・レシピ!【食べ過ぎに注意!】

ピリッと辛い唐辛子入りきんぴらごぼう

【材料】
・唐辛子      2本
・ごぼう      2本
・にんじん      1本
・こんにゃく      1枚
・ごま油      適宜
・酒      大さじ1
・砂糖      大さじ1
・しょうゆ      大さじ1
・みりん      大さじ1
・白ごま      適量
【作り方】
1.ごぼう・にんじん・酢水につけてアク抜きをしたこんにゃくを千切りにする。
2.フライパンにごま油と、種を取りのぞいてカットした唐辛子を入れ中火で熱する。
3.ごま油の香りがたったら1を入れ、こんにゃくがバチバチと音をたてたら火を止める。
4.火を消したらすぐに、酒・砂糖・しょうゆ・みりんを入れて混ぜ合わせ、強火にかけて炒める。
5.汁気がなくなったら、白ごまを振りかけて完成。

ダイエットの効果を高める手作り調味料

redpepper-diet7

唐辛子と大根のもみじおろし

唐辛子と大根の辛さが合体したもみじおろしは、風味や味わいがアップするため、お醤油いらずで塩分を控えることができます。

さらに、香り高いシソをプラスすると、酵素が活きる健康に良い調味料になります。

生大根ダイエットのやり方・効果!サラダなどのおすすめレシピ5選

唐辛子にオリーブオイルや酢をプラス

オリーブオイルや酢に唐辛子をつけておくと、カプサイシンが溶けだし、風味や香りを高めることができます。

魚のソテーやサラダなどの、料理の使用におすすめです。

唐辛子ダイエットに効果的なおすすめサプリ

redpepper-diet8

1.アミノバイタル カプシ

カプシエイトや運動時に必要な5種類のアミノ酸と、8種類のビタミンが配合されたサプリメントです。

2.ディアナ ナチュラL-カルニチン

カプシエイトや運動時に必要な5種類のアミノ酸と、8種類のビタミンが配合されたサプリメントです。

3.お徳用カプサイシン

唐辛子にふくまれている、燃焼系ダイエットに有効な成分「カプサイシン」が配合されているサプリメントです。

4.ファイン・ラボ FINAL BURN

唐辛子の粉末やL-カルニチン・CoQ10包接体が配合されているサプリメントです。

唐辛子ダイエットの注意点

redpepper-diet9

お腹がゆるくなる

唐辛子が入った料理を食べると、お腹がゆるくなる場合があります。

この原因はカプサイシンが交感神経を刺激するからなんです。

カプサイシンには交感神経を緊張させる効果があり、唐辛子などの香辛料を食べすぎると腸が反応して、ぜんどう運動が活発になります。

すると、便がすぐに肛門に到達し、腸で水分がきちんと吸収されないので、お腹がゆるくなってしまうんです。

胃を痛める

唐辛子をたくさん食べすぎると、胃を痛めやすくなるので注意が必要です。

唐辛子を摂取しすぎると、胃酸の分泌が促進され胃を痛めてしまいます。

【唐辛子ダイエットのまとめ】

redpepper-diet10

唐辛子ダイエットについてご紹介しました。

唐辛子ダイエットのカギとなるのは、カプサイシンです。この成分により、体を痩せやすい体質にしてくれます。

また、唐辛子には体に良い栄養素を豊富にふくんでいるため、健康な体を維持することができます。

しかし、摂りすぎると体調を悪くしてしまうので、摂取量は守るようにしてくださいね。


Pocket