生姜紅茶ダイエットを成功させるポイントとは!やり方や作り方・注意点

Pocket




生姜紅茶ダイエットは数あるダイエットの中でも、今までに多くの書籍やメディアで取り上げられてきた、いわゆる王道のダイエット法です。

未だに口コミでも話題とされることが多いこの生姜紅茶ダイエット。

どんな効果や仕組みがあるのか、知らなかったという方にも、わかりやすくご紹介していきます。


生姜紅茶ダイエットとは

ginger-blacktea-diet2

生姜紅茶ダイエットとは、朝食を生姜紅茶に置き換えて行うダイエット方法です。

生姜紅茶のさまざまな効果で痩せやすい体質をつくりながら、朝食のカロリーも大幅にカットすることで、ダイエット効果を高めるというもの

紅茶だけはちょっと…という方は、果物のスムージーやジュースをプラスしてもOK。

朝食以外であればとくに制限もなく、かなりカンタンなダイエット方法です。

飲むと効果的といわれるタイミングがあるので、後ほど詳しく紹介していきますね。

あずき茶ダイエットの痩せる栄養素が凄い!効果的なやり方と口コミ!

生姜紅茶ダイエットの効果

ginger-blacktea-diet3

ショウガオールで代謝がアップ

生姜には、ショウガオールという血行促進の作用を持つ成分がふくまれています。

血管が拡張され血行が良くなると、自然と体温が上がって代謝の促進につながります。

さらに紅茶には体内を温める効果があるので、代謝アップの底上げができるという仕組み

だから合わせて摂ることで、ダイエット効果が得られるというわけなんです。

野菜ジュースダイエットは痩せない?飲む量や成功した口コミを公開!

利尿作用によりむくみを解消

現代人に多いむくみは、体内に余分な水分が多いということです。

その水分がきちんと排泄されないと、水太りの原因となります。

そこで活躍するのが利尿作用です。

紅茶にはカフェインが含まれているので、高い利尿作用の効果が期待できます。

また、生姜と紅茶にはどちらにも発汗作用があるため、むくみが解消されやすくなります。

バターコーヒーダイエットの効果を引き出す作り方とその方法!

体温アップで冷えを改善

生姜にはショウガオール、紅茶にはテアフラビンと、どちらにも体を温める優れた効果がふくまれています。

ダイエットで痩せにくい、と感じている方は、もしかすると体が冷えて体温が低くなっているせいかもしれません。

生姜紅茶を飲んで芯から身体を温めてダイエットを成功させましょう。

ココアダイエットの6つの効果!飲み方やレシピ・痩せた口コミなど

ジンゲロールが痩せホルモンの減少を抑制

私たちの体には、アディポネクチンというホルモンが、脂肪細胞から分泌されています。

このアディポネクチン、メタボリックシンドローム予防や糖尿病予防、高血圧を予防する効果などが期待できるとされています。

そのため別名痩せホルモンと呼ばれており、多いほど太りにくく、太るほど分泌量が減ってしまうのだとか。

生姜に含まれるジンゲロールには、このアディポネクチンの減少を抑える効果があるとされており、太りにくい体質に導くことができます。

ぜん動運動で便秘解消

生姜紅茶を飲んで体温が高くなると、内臓の血流促進の効果が期待できます。

内臓の冷えが改善されると腸の活動にも影響し、ぜん動運動も活発になりやすくなります。

また、朝は老廃物を排出しやすい時間帯であるということから、朝食に置き換えることでも便秘が解消されやすくなるんです。

グリーンスムージーダイエット!成功させる飲み方や効果・レシピ3選

美肌効果が期待できる

生姜に含まれるショウガオールと、紅茶に含まれる紅茶ポリフェノールには、体内の活性酸素を抑える抗酸化作用のはたらきがあり、美肌効果が期待できるとされています。

口コミでも多いのがこの美肌効果です。

とくに便秘が解消された人は、デトックスの効果から美肌へと導かれやすい体質になるようです。

プーアル茶ダイエットの効果的な飲み方や入れ方!成分や副作用なども解説!

生姜紅茶ダイエットのやり方

ginger-blacktea-diet4

生姜ダイエットの定番は、生姜紅茶1~2杯を朝食に置き換えるというやり方です。

一日の摂取量は2~5杯くらい。

なので朝食の置き換え以外でも、

・食事中
・運動前
・入浴前
・就寝前

などのタイミングに生姜紅茶を取り入れると、ダイエット効果的が高まりますのでおすすめです。

甘酒ダイエットの効果&効能とは?ノンアルコールの種類とレシピと作り方

生姜紅茶のレシピ

ginger-blacktea-diet5

【材料】
・生姜      小さじ1~2杯の分量
・紅茶      茶葉orティーバッグ
・黒糖orはちみつ      ティースプーン1杯

【作り方】
1,生姜をすりおろしておく。
2,お湯を沸かし、紅茶をいれる。
3,2にすりおろした生姜を小さじ1~2杯入れる。
4,甘さがほしいときは、黒糖orはちみつを適量いれる。

ストレートティーがベストとされていますが、どうしても甘味がほしいときはビタミンやミネラルが豊富の、黒糖やはちみつを使うようにしてみましょう。

生姜紅茶ダイエットを成功させるポイント

ginger-blacktea-diet6

入浴前に飲むと効果的

入浴中は体温が高くなり代謝がアップするので、生姜紅茶を飲む絶好のチャンスです。

入浴前に生姜紅茶を飲んでおくことで、さらに血行が促進され、脂肪燃焼の効果が格段にアップします。

また、発汗量も増えてデトックス効果も期待でき、体がスッキリしますよ。

1週間は継続しよう

「生姜紅茶を飲んだらすぐに温まった」などという人もいますが、すぐには効果が現れないという人も中にはいるようです。

体質や冷え性の度合いによってもかかる時間は変わりますので、1日や2日であきらめず、最低でもまずは一週間つづけて飲んでみましょう。

生姜紅茶ダイエットの注意点

ginger-blacktea-diet7

生姜を大量に摂取するのはNG

生姜は食べ過ぎると、腹痛や下痢、皮膚の炎症を招いてしまう場合があります。

健康を害してしまってはダイエット効果も思うようにでません。

生の生姜であれば1日の摂取量は10gです。

それ以上は摂らないように気をつけましょう。

糖分の種類&摂取に注意

糖分の種類と摂取の量には注意が必要です。

生姜紅茶を飲むさい甘みがほしくなったときは、ふつうに砂糖を入れるよりも黒糖やはちみつをおすすめすると前途しましたが、それらにも同等のカロリーが含まれていることを頭に入れておきましょう。

【生姜紅茶ダイエットのまとめ】

ginger-blacktea-diet8

生姜紅茶ダイエットについてご紹介ました。

生姜と紅茶の効果を十分知ったうえで、飲むタイミングにもこだわってみると、効果も出やすいかもしれませんね。

やり方も1日生姜紅茶2杯から始められるので、やってみたくなった方も多いのではないでしょうか。

飲みすぎには注意して、痩せやすい体作りにぜひチャレンジしてみてください。


Pocket