オリーブオイルダイエットの鍵は飲むタイミング!やり方やレシピ5選

Pocket




フルーティーな酸味と独特の味わいを持つ「オリーブオイル」。

キッチンには常備していて、普段の料理にも使っているという人も多いでしょう。

実はこのオリーブオイルはダイエットに効果的とされていて、今注目を集めているんです。

つらい食事制限や運動をしなくてもよいので、誰でも気軽にダイエットが行えます。

そこで今回はオリーブオイルを使ったダイエットのやり方や効果、コツやレシピ、注意点などについてご紹介していきます。

ダイエットに失敗し続けてきた人や、ダイエット初心者も、ぜひ参考にしてスリムな体を手に入れてください。


オリーブオイルダイエットとは

olive-oil-diet2

オリーブオイルダイエットとは、オリーブオイルを飲んで行うダイエット方法です。

数年前にオリーブオイルは健康や美容によいと話題になりましたが、未だにその人気が収まることがありません。

誰でも簡単に行え、なおかつ肌もキレイになることから、多くの女性の支持を集めているのです。

ダイエット中だと避けてしまいがちな油(脂肪分)ですが、良質な油を摂ることは健康効果も得られるため、栄養学からみると体にはとても良いことなんです。

だからといって飲むのはちょっと…、と油を飲むことに抵抗のある人は調理に加えることから始めてみましょう。

オリーブオイルのカロリー

olive-oil-diet3

オリーブオイルのカロリーは1gあたり9kcalです。

大さじ1杯に換算すると111kcalとなります。

決して低い数値ではないので、食べ方には注意が必要です。

気になる糖質は良質なオリーブオイル(エキストラバージンオイル)なら0gと糖質は全く入っていません。

オリーブオイルダイエットの効果

olive-oil-diet4

不飽和脂肪酸が中性脂肪をつきにくくする

オリーブオイルには不飽和脂肪酸であるオレイン酸リノール酸が含まれています。

この2つには血中のコレステロールを減少させて、体に中性脂肪をつきにくくしてくれる作用があるのです。

また、不飽和脂肪酸は他のオイルと分子構造が違うため、中性脂肪に変化しにくい油であるともいわれています。

摂り過ぎはよくありませんが、程よく摂取することで健康によい影響を与えのは間違いありません。

血液サラサラでダイエット効果アップ

オリーブオイルの脂肪構成は、75%程度が不飽和脂肪酸のオレイン酸でできているといわれています。

オレイン酸はがんや生活習慣病の予防にも効果的とされており、血液中の悪玉(LDL)コレステロールを減らして血液をサラサラにしてくれる効果も期待できます。

血流の促進は新陳代謝を活発にしたり、動脈硬化の予防、冷えやむくみなどの改善などにもつながります。

さらに、オレイン酸には脂質の代謝をアップする働きもあるため、ついてしまったお肉にアプローチをかけることも可能です。

腸を刺激して便秘解消と便通の改善

オレイン酸は、小腸では吸収されにくく、大腸まで届いて腸に程よい刺激を与えてくれます。

そのため、動きが鈍い腸内でぜん動運動が活性化し、便秘の解消に役立つのです。

さらに潤滑剤の役割にもなるため、水分不足で硬くなった便をスムーズに排出してくれる作用も期待できます。

頑固な便秘もするっと解消され、お腹をすっきりしてきますよ。

空腹感をやわらげ満腹感はアップ

オリーブオイルに含まれるオレイン酸には、脳の満腹中枢に働きかけて空腹感を和らげてくれる効果があるとされています。

さらに、オリーブオイルの香り成分がセロトニンの分泌を促進して食欲が抑えられ、満腹感も得られやすくなるため、食前に摂ることで複数のダイエット効果が得られるのです。

効果の出始める時間には個人差がありますが、続けるうちに脳が空腹感を感じにくくなってきます。

ついつい食事を摂り過ぎてしまう人はオリーブオイルで無理なく食事量を減らしてみましょう。

ダイエット中にありがちな栄養不足を回避

オリーブオイルにはビタミンCをはじめ、ビタミンDビタミンEが豊富に含まれています。

ビタミンは健康の維持だけでなく、ダイエットにも欠かすことのできない成分です。

オリーブオイルには他の油に比べてもビタミンの量が多く、ダイエット中に起こりやすい栄養不足を回避することができます。

また、オレイン酸やポリフェノールとの相乗効果で、アンチエイジング美肌にも効果が期待されます。

オリーブオイルの種類

olive-oil-diet5

オリーブオイルには大きく分けて3つの種類があります。

【バージンオリーブオイル】
エクストラバージンオリーブオイル、ファインバージンオリーブオイルなど。果実をそのまま搾ったオイル。

【精製オリーブオイル】
精製オリーブオイル、精製オリーブポマスオイル。精製したオイル。

【オリーブオイル】
ピュアオリーブオイル、オリーブポマスオイル。バージンオリーブオイルと精製オリーブオイルをブレンドしたオイル。

スーパーなどでよく見かけるのはピュアオリーブオイルかエクストラバージンオイルです。

オリーブオイルとしか表記されていないもののほとんどはピュアオリーブオイルであることが多いようです。

なかでも良質なのは、バージンオリーブオイルに分類されるエクストラバージンオリーブオイルで、栄養価が高くダイエットにも向いています。

オリーブオイルダイエットのやり方・飲むタイミング

olive-oil-diet6

オリーブオイルダイエットには2つのやり方があります。

自分に合った方法を選んで効率よくダイエットに取り組みましょう。

食前にオリーブオイルを飲む

食事の1時間以上前にオリーブオイルを大さじ1~1.5杯ほど飲む方法は、オリーブオイルの効果をより高い状態で得ることができます。

体質によって摂取量は調節可能ですが、上記の推奨量を1日2回までに留めるようにしましょう。

お腹が空いていると吸収率がアップして、満腹感を認識しやすくなり、後に食べる食事の量を自然と減らすことができます。

慣れないうちは小さじから始めてみるといいでしょう。

もしくは以下の方法と取り入れてみてください。

食事にオリーブオイルを取り入れる

オリーブオイルだけで飲むのは苦手という人は、調理に使ったり、料理の上からかけるなどして食事に取り入れましょう。

ドレッシングにすればより食べやすくなるのでおすすめです。

サラダやお豆腐とも相性が良く、バニラアイスやコーヒーにかけて食べる方法もあります。

バージンオリーブオイルは100℃以上で加熱すると煙が出てしまうこともあるため、加熱調理には200℃まで耐えられるオリーブオイルを使うようにしましょう。

調理する場合、直接飲むよりも効果は薄まってしまいますが、食材との組み合わせによっては相乗効果が得られることもあります。

そのため、トマトなど油脂性との相性がいい素材を使うようにしましょう。

オリーブオイルダイエットのコツ

olive-oil-diet7

エキストラバージンオリーブオイルを使う

ダイエットをより効果的なものにしたいなら、オリーブオイルの中でも特に良質な「エキストラバージンオリーブオイル」を使うようにしましょう。

エキストラバージンオリーブオイルは、果実から絞られているためフルーティーでまろやかな味わいが特徴的

風味が強すぎるなら、クセの少ないピュアオリーブオイルからはじめて、舌を慣らしてみるのも一つの方法です。

いずれにせよ味が苦手であるなら無理をせずに他のダイエット方法に乗り換える勇気を持ちましょう。

飲むタイミングに注意

オリーブオイルを飲む場合には、食事の1時間以上前に飲むようにしてください。

大さじ1杯でも飲むのが難しければ数回に分けて飲む方法でも問題はありません。

空腹時に飲むことで吸収率をアップして食欲抑制などのあらゆる効果を得ることができます。

より効率よく効果を得たいと考えるなら、食前食後の1時間以内に飲むのは避けるようにしましょう。

オリーブオイルダイエットの期間は1カ月以上

オリーブオイルダイエットはすぐに効果がでるものではありません。

最低でも1カ月は続けるようにして、オリーブオイルの痩身効果を実感しましょう。

食欲抑制の効果を実感する人は数時間後に感じる人もいれば、数週間続けて感じるようになる人もいるように体質によってさまざまです。

便秘解消のためにオリーブオイルを取り入れているという人も同様に個人差があり、長期間便秘が続いているならすぐには効果が得られないかもしれません。

ほとんどのダイエットに対していえることですが、焦らず気長に続けていくことが大切です。

オリーブオイルダイエットのおすすめレシピ5選

olive-oil-diet8

簡単♪オリーブオイルドレッシング

【用意する材料】
・エクストラバージンオリーブオイル 大さじ1
・お酢orレモン汁          小さじ1.5
・塩                お好みで
・ブラックペッパー         お好みで
・お好みのハーブ          お好みで

【作り方】
1,オリーブオイルに酢を入れて白っぽくなるまでよくかき混ぜる。
2,1に塩、ブラックペッパーを適量入れて味を調節する。
3,好みのハーブなどを入れてたら出来上がり。

蓮根とかいわれのオリーブオイルサラダ

【用意する材料】
・蓮根         7~8cm位
・かいわれ大根     1パック
・炒りゴマ       小さじ1
・かつおぶし      1パック
■オリーブオイル    大さじ1/2
■ポン酢        大さじ1
■砂糖         小さじ1/2
■鶏がらスープの素   小匙1/2

【作り方】
1,れんこんは皮を剥いて、縦半分に切って薄切りにする。
2,熱湯に酢(分量外)を少々入れ、れんこんを1分茹でたらざるに取って冷ます。
3,かいわれを洗ったら下の部分を切り落とし、半分の長さにカット。
4,ボウルに■を全て入れて調味料をつくる。そこに水気を切った蓮根とかいわれを加えて混ぜ合わせる。
5,かつおぶしと炒りごまを加え、さっと和えたら出来上がり。

高野豆腐とオリーブオイルのエッグベネディクト

【用意する材料】
・高野豆腐       1枚
・オリーブオイル    小さじ1~大さじ1
・プロセスチーズ    1枚
・塩、黒胡椒      各ひとつまみ

【作り方】
1,半熟のゆで卵を用意しておく。
2,高野豆腐は水で戻し、しっかりと水気を切る。
3,高野豆腐を横から半分に切って2枚に、チーズは4当分に切る。
4,フライパンにオリーブオイルを入れて中火で高野豆腐を焼く。
5,片面に焼き目がついたら裏返してチーズをのせて、反対にも焼き色を付ける。
6,皿に盛り付け半熟ゆで卵を乗せ、塩と黒コショウを振りかけたら出来上がり。

オリーブオイルコーヒー

【用意する材料】
・インスタントコーヒー  小さじ1
・オリーブオイル     小さじ1/6
・湯           100ml
・牛乳          30ml
・コーヒーフレッシュ   5ml
・ブラックオリーブ    2~3粒
・コラーゲン粉末     小さじ1

【作り方】
1,マグカップに材料を全て入れて混ぜ合わせたら出来上がり。

オリーブオイルアイス

【用意する材料】
・バニラアイス            50g
・エキストラバージンオリーブオイル  大さじ1

【作り方】
1,バニラアイスの上からオリーブオイルをかけて出来上がり。

オリーブオイルダイエットの口コミ体験談

olive-oil-diet9

「食事は和食系が主なので食事前に飲む方法で試しています。1週間で2キロ減りました。肌の調子も良いしさらなる効果に期待してます。」
「私の場合、飲む量が多いとお腹が痛くなるようです。結局飲むのはやめて料理に使うようにしてます。バターやマーガリンに置き換えられるのでアレンジの幅は広いです。」
「最初は味になじめなかったけど飲んでるうちに慣れてきました。簡単なダイエット方法を求めてる人にはおすすめです。食事制限も運動も特にしていませんが痩せました。」
「オリーブオイルで便秘が解消されました!油分が便が出るのを助けてくれるらしくて便通がかなりスムーズです。頑固な便秘で悩んでる人には1度本気で試してほしい!」
「なんでもオリーブオイルをかけてから食べるようにしてます。ダイエットのためというよりは美味しいからという理由でやってますが、食欲と食事の量が徐々に落ち着いてきました。」

オリーブオイルダイエットの注意点

olive-oil-diet10

摂り過ぎはNG

オリーブオイルには不飽和脂肪酸が含まれています。

この不飽和脂肪酸、ダイエット効果や健康効果が期待できる一方で、摂り過ぎると冠動脈疾患になる危険性があるといわれています。

厚生労働省では1日の限度は定められていませんが、アメリカでは医学的な根拠も示されているため注意が必要です。

量を多くして飲んだり、無理やり喉に流し込むようなことはやめましょう。

カロリーが高いのがデメリット

オリーブオイルは「オイル」ですからもちろんカロリーは高めです。

普通の油と比べてもそのカロリーはほとんど同じと考えていいでしょう。

飲みやすいし体にいいからとたくさん飲んでしまってはカロリーオーバーになってしまう危険性があります。

当たり前ですが、何事もほどほどに摂るようにしましょう。

オリーブオイルダイエットのまとめ

olive-oil-diet11

オリーブオイルダイエットについてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

飲むだけなので習慣化もはやく、楽して痩せるタイプのダイエットの中でもおすすめの方法です。

オリーブオイルに含まれるオレイン酸が、ダイエットに必要な効果をほとんど持っているため食事制限も必要なく誰でも簡単に始めることができます。

また、上質なエクストラバージンオリーブオイルは直接肌に塗って保護をすることにも使えます。

植物性スクワランやビタミン類でハリやキメが整い美肌へと導き、人の皮脂と似たような成分であるためアレルギーも起こりにくいといわれています。

オリーブオイルでスリムと美肌を同時に手に入れてしましょう。


Pocket

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です